サラリーマンクエスト〜元美容師のサラリーマン生活〜

元美容師、現サラリーマンの日常。色々な事に挑戦し、経験した事、また、日常のあれこれを書いていきます。

"iPS細胞を超える万能細胞『STAP細胞』をつくったのは美人研究者?小保方春子リーダーはどんなひと?



↓応援クリックよろしくお願いします↓


にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

朝のニュースで、衝撃!

IPS細胞より有能?な細胞を開発?
開発リーダーは30歳女性?
 
ちょっと休憩時間にかるく調べてみました。
 
 
f:id:netkajino:20140130101746j:plain
 
開発されたものについては
簡単にいうと再生細胞です。
 
て、それくらい
だれでもわかりますかwww
 
iPSとのイメージを、同じにすればいいのかな?^ ^
 
 
その内容より、
リーダーの小保方晴子(おぼかたはるこ)さんについて調べてみましたwww
1983年千葉県松戸市出身[2]。2002年4月、AO入試によって早稲田大学理工学部応用化学科入学。2006年3月、早稲田大学理工学部応用化学科卒業、学部では微生物の研究を行っていたが、指導教授からのアドバイスで、早稲田大学大学院に進学すると専門分野を転向し東京女子医科大学先端生命医科学研究所研修生として再生医療の研究を開始。早稲田大学大学院理工学研究科応用化学専攻修士課程修了、早稲田大学大学院先進理工学研究科生命医科学専攻博士課程修了。博士 (工学)早稲田大学)。学位論文「三胚葉由来組織に共通した万能性体性幹細胞の探索」(2011年3月)[3]
2008年の大学院博士課程1年在学中から2年間ハーバード大学医学部のチャールズ・バカンティ研究室に留学し、同研究室でSTAP細胞の着想を得た[4]

Wikipedia参照

 

小保方さんは現在30歳

自らの研究室の壁をピンクや黄色にし、花柄のソファを置くなどしているらしいです。

映像みましたがかわいい研究室でした。

さらには実験器具にムーミンのシールなどを貼り付けたりしているそうです。

これは、「ひとりで実験していたらさみしくなるから」だそうです。

ファッション好きとしても知られているみたいです。

 

f:id:netkajino:20140130124750j:plain

 

まぁ、ネット上では

かわいい、美人とかかなり書かれていましたので気になって検索しましたwww

割烹着で実験するんですね。

f:id:netkajino:20140130124819j:plain

才色兼備とは彼女を指すのでしょうか?

でも、なんか雰囲気は天然っぽいですが、、、

 

僕は彼女みたいにできる女が好きですwww

なんなら主夫やりますよ?ww